読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼく地球次世代編。

ぼくの地球を守って

高校時代という多感でアニメに
はまって自分も漫画投稿してって
ジャストな頃に連載してた漫画。

一部的にブームになったり
ぼく地球シンクロ起こしてる子とか
結構いたと思う。

当時は携帯なんてなくて
駅で待ち合わせとかの場面で
怪しい雑誌を目印にしてるとかw
漫画の中にも時代が眠っているw

***

ボクを包む月の光
まだ3巻めだけど、あかん。
泣けるゥゥ。・(つд`。)・。
ぼく地球が連載中に私達も
ジャスト高校生で、あぁいう
独特の世界に皆でとっぷり
ハマってたのもあり。
ぼく地球を読むよりこの
次世代編のが時代と気持ちの
変遷を感じて泣けてまう。
ボクらは大人になったんだな。

 

あと、三巻で銀杏が一瞬で
葉を落とす場面があったけど、
私が見たのはあんなに早く
なかったなー。
ゆっくりと、霧雨が降るように
いつまでも落ちてきてた。
多分一時間とかは降ってたと思う。
木によるのかな?
でも、まだ人生で一度しか見てない。
また見る事があるといいなあ。

 

ゥゥ。・(つд`。)・。 あたしこれ
読み進められるんだろか
紫苑とキャーの話で号泣ですよ…。
多感な時期に読んだ強烈な話って、
忘れたと思ってもこーやって
戻ってきて物凄い勢いで
シナプス繋いでく。
いかん、当時の気持ちに
引っ張られすぎないないように
せなw 日渡せんせーヤバいwww

 

あかん、身体の中がモゾモゾ
いうかゾクゾクするぅー( ´△`)
読めないーwwwwww
自分がわからんwww
変更!マギ読もう〜