読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sigh*

つい、癖のように画面を
開いてしまう。

そして気づく。

ああ、もう終わってたよね…。

白く光る画面を眺めながら、
淡くあわく、寂しいなと思う
気持ちと一緒に切なさが
やってくる。

ため息をついて呟く。

 

 

 

 

 

 


『…パシフィック・リム
 リバイバルしないかな…

 (´・ω・`)』


上映予定を見てしまうのですよ。
※艶っぽい話ではなかった