読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書:「ノラガミ」(まんが)

* 秋の夜長は読書とブログ *

***

ちょっと面白いから感想文を
書いて応募してみるぞ!( • ̀ω•́ )✧

***

「ノラガミ」

最近流行りのあやかし系ファンタジー。
先日の「京まふ」で存在を知ったまんが。
絵がきれい!というだけで読み始めました。

いじめに遭っている女子が偶然、神様
「夜ト(ヤト)」の電話番号をトイレの
落書きで見て携帯で神様(の携帯)に
電話をかけます!

うわぁ!!!なにその設定!!!
れっつてれほん!!


 080-0919-8100
【クイックヤト!】

(…アニメの番宣なのですが、
 この番号に電話をかけると
 ほんとに夜トの電話が聞けます☆
 通話無料なので是非どうぞ~。)

閑話休題。

夜トに「助け」を求めた彼女に応じ
「5円」で願をかなえてくれる夜ト。

いじめの原因も人の作りだした気持ちが
まとまったあやかしが原因ではあったが
本人の後ろ向きな気持ちもまた
原因であったことを気づかせることが
できました。

そんな神様「夜ト」の目標は
「お社を持つこと」!
1件5円で人の願いをかなえながら、
夢のお社を持てる日を切望している、
ジャージ姿の!下っ端の神様です。

さてこの神様には「神器」という一種の
あやかしがつき、この神器を
「武器」に変化させて別のあやかしと
対峙することになります。


庶民的状況の割にはダイナミックに
あやかしを退治し、やっと人を助けたのに、
神器に「もう嫌です」と愛想をつかされる…。

この導入だけでこの神様がどれだけ不憫か
優しいかどうしようもないか未熟か情けないか
わかってしまうのですが。
だからこそどう成長していくのかという
わくわくを感じる事ができました。

新しい「神器」と「お客」と「お社」を
求めて、夜トの闘いは続いていきます。

 …あれ。主人公って夜ト?

…いいぇ、違いましたw
後から主人公?が出てきますw
だからなにこの超展開www
そして「ノラガミ」とは…?


現在コミックスは7巻まで発売中。
2014年1月からアニメ化決定で
いろいろ動き出している作品です。
http://noragami-anime.net/

 

 

ノラガミ(8) (月刊マガジンコミックス)

ノラガミ(8) (月刊マガジンコミックス)